LYNX Goaltender Diary

日曜日, 12月 19, 2004

カナダでの授業&ホッケー終了

昨日俺はテスト受けた。このテストが俺のカナダでの最後の勉強に関わったイベントになったわけだ。後はすべてのクラスが受かっていることを祈るだけ。19単位取ったうちの卒業に必要なのは16単位。そんでもって今現在受かったのがわかっているのが11単位。22日にはすべてがわかる。あーカナダでの勉強はやっぱり日本のスタイルとは違い、生徒の意見が重視される授業だった。俺は絶対にカナダの授業のほうがいいとおもう。それになんたって楽しい。日本に戻ってもそんな授業受けたいなぁ~。
そしてもうひとつ大きなイベントは、LYNXとして最後の、カナダでの最後のホッケーが終わってしまったのです。
今年で三シーズン目、最初に比べたらみんな見違えるほどにうまくなった。昨日はまだまだの俺ながらよくシュートを止めれていたと思う。まだまだ課題は多いけど、それでこそやりがいがあるし。昨日のホッケーは言わば俺の2年半の集大成だったわけだ。まあそれなりに納得のいくゲームだった。
最初の30分くらいは俺とタメのやつらのチームのゴーリーをやった。俺がいつも見ていた仲間たちの後ろ姿。なんか必要以上に頑張っちゃったりして。しかし、後半の30分はそいつらを敵に回してのゲーム。
こいつらに一泡吹かせてやろうと頑張ったけど、やっぱりこいつらうめーや。でも最後はなんか意地の張りあい。子供みたいにただただ純粋にゴールを入れたい人間と止めたい人間。とっても楽しかった。
残り時間が少なくなってきたときはほんとこみ上げてくるものがあった。
LNXYはこれから先も生き続ける!!我がLYNXは永遠に不滅です!!みんないつの日かまたみんなでHOCKEYしような!!