LYNX Goaltender Diary

水曜日, 3月 23, 2005

花粉症の季節

ここのところ一人暮らしのネタが多かったので、たまには別の話題をと言うことで、今回のテーマは花粉症です。
カナダにいるみんなには花粉と言うよりは、なんかの植物の綿毛のような物が花粉症に近い症状をもたらすのだけれども、日本ではやっぱり花粉だ。しかも今年はニュースなどでも取り上げられてきたが、例年の何十倍とも言われる花粉の量が飛んでいるらしい。俺は幸い症状は軽いほうなのだが、それでもティッシュが手放せない。目のかゆみが止まらないときもある。ある意味花粉症は春が来ているという1つの目印なのだろうけど、もっと花が咲き始めたとかという綺麗な形で知りたいもんだと思う今日この頃である。
話は変わるが、このブログ始めてからもうだいぶたっているのだが、当初の目的は日本にいる友達や家族に「俺はカナダでこんな事してるよ」みたいな事を伝えるために始めたのだが、あろうことか家族は一回も見てない。しかも、今となっては俺の口では恥ずかしくて言えないことや内面にたまったストレスの発散口のようなものになっているため、親には見せたくないような内容になっている。だから更新のときも親が寝た後に一人パソコンに向かっているのだ。そんな訳で今日も取り止めのないような話を、一人パソコンに向かいつづるKATSUなのでした。

日曜日, 3月 20, 2005

一人暮らしの準備は楽しい!

今週から新生活に向けての買出しを始める。今日手始めに弟と電化製品と雑貨などを見に行った。なんか21にもなってと思う人もいるとは思うが、電化製品を見に行った時、俺はまるで遊園地に来た子供のように店内を動き回っていた。なんかいい物を見つけると「これが俺の部屋にあったら・・・ヒヒヒ」みたいな。ちょっと危ない!雑貨を見に行っても「これにはCD入れて、こっちにはMD・・・へへへ」みたいな。かなり危ない!
俺は今までちゃんと自分の部屋というものがあった事がない。その反動なのか一人暮らしを始めることによって、自分の部屋を手に入れることがかなり嬉しい。嬉しさのあまりちょっと壊れ気味だ。人間やっぱり感情がいきすぎるとどこかに歪みが生まれるらしい。これで引越しの日がきたら俺は一体どうなってしまうんだろう?

木曜日, 3月 17, 2005

ドキドキの新生活

4月から一人暮らしをすることに決まった。日本での住まいは神奈川なのだが、東京を通り越して埼玉のほうに4年間の一人暮らしを始める。なんにせよ生まれて始めての経験なのでワクワクしているような、若干不安なような・・・。でもまあ俺は料理はしっかり作れるようになりたいと前々から思っていたのでこれを機会にどんどん覚えていこうと考えている。
今は新しい生活に向け、家電やら家具やら必要なものをノートに書き出し、来週にでも買いに行こうと計画してる。やっぱり今の時間が一番楽しいのだと思う。まあ21歳の俺が18くらいの子達に混じって勉強を始めなきゃいけないのだし、新しい生活を始めるのは若いパワーに押されないためにも、いいきっかけになるんじゃないかと思う。
若いパワーとか言っちゃって・・・。はぁ~なんか自分で言ってて寂しくなる。いつまでも若くいたいとは思っているんだけど、体は正直なもんでこの前友達とオールしたときに「もー限界だ」って思った。バスケをしても体がついてこない。こんな事がある度に昔とは違うなぁと感じる。ティーンを過ぎてしまったKATSU、これからティーンの中に混ざり、体にムチを打ってそのノリについていくしかない。カナダで培ったノリがこんなとこで役立つだなんて。
四月から新大学生、頑張るぞぉー!!

水曜日, 3月 09, 2005

無事大学受験終了!

今日無事合格発表が届いた。約1ヶ月かけての受験だったのでようやく落ち着いたって感じだ。しかしこの受験なかなかいろいろあって大変だった。
受験前にインフルエンザにかかり4,5日間40度近い熱で寝こみ受験日もなんとなく体がだるい状態での試験だった。でも今となってはそれも「こんなことあったなぁ~」って感じだ。
あとは大学が始まる前に一人暮らしするために部屋を探さなければいけないけど、それは俺にとっては楽しみなのでよしとしよう。